ダイヤモンドの相場表

ダイヤモンドは4Cという評価基準に基づいて適正な相場価格が決められることがほとんどです。購入後の傷や欠けなどによっては価格が下がってしまったりする場合もありますが、基本的には大きくはかわらないかと思います。

下記はダイヤモンドの0.3カラットの場合の価格相場表になります。

ダイヤモンド0.3ctのCut(カット):Excellentの場合の相場

IF VVS1 VVS2 VS1 VS2 SI1
D 65,850 60,150 46,650 44,350 37,950 33,100
E 55,450 49,550 42,350 37,900 35,050 28,650
F 52,600 48,100 39,350 36,700 32,100 22,400
G 48,150 42,200 36,450 32,000 28,600 23,550
H 42,300 37,850 33,450 29,900 27,100 21,700
I 35,000 30,600 29,000 26,150 21,800 20,350
J 26,150 24,650 23,250 20,350 18,850 17,450

ダイヤモンド0.3ctのCut(カット):Very Goodの場合の相場

IF VVS1 VVS2 VS1 VS2 SI1
D 60,650 49,800 43,000 37,700 35,000 26,850
E 51,200 45,800 39,050 35,000 32,350 25,450
F 48,500 44,450 37,650 32,150 29,550 24,150
G 44,450 39,050 35,750 29,450 26,650 21,450
H 39,000 35,050 32,700 26,900 25,300 20,050
I 32,300 28,150 26,800 24,150 20,000 18,700
J 24,150 22,750 21,450 18,750 17,400 16,150

ダイヤモンド0.3ctのCut(カット):Goodの場合の相場

IF VVS1 VVS2 VS1 VS2 SI1
D 51,750 39,900 38,100 32,400 29,000 22,300
E 43,650 38,150 37,000 30,900 26,850 20,300
F 41,300 36,850 35,750 28,750 25,700 19,800
G 38,000 34,100 32,800 27,050 24,450 19,000
H 33,250 32,300 31,450 25,400 23,400 18,000
I 27,500 23,350 22,150 20,000 16,650 15,550
J 20,550 19,000 17,750 15,450 14,450 13,250

 

また、よくある婚約指輪などのダイヤモンドのイニシャル彫りなどは、価格が下がってしまう原因にもなります。

そういった場合はポリッシュして再販するようなイメージ感になりますので、ワンランク下の重さの扱いになってしまったり、その他手間賃なども当然かかってしまいますので、価格は下がってしまうかと思います。

ダイヤモンドの買取相場や価格などについては、こちらのサイトhttps://jewelry-fun.net/等では無料で電話やメールで教えてくれるので、訪ねてみるのも良いでしょう。

カラーダイヤモンド買取なども、高値のようですね。

ロレックスのアンティークについて

大人になったら一つくらいは持っておきたい憧れのロレックス。

imgres

新品の時計を買うのもいいけれど、ややクラシカルな雰囲気やデザインがおしゃれに見えるアンティークの方をあえて持ちたいという人もいますよね。

初めてロレックスを持つならまずはメンテナンスや買いやすさの面などから素直に新しいモデルのものにした方が背伸びしていなくていいですよ。

少し慣れてきて、大人の余裕も出て良さがわかる頃になったらアンティークウォッチに挑戦してみてはいかがでしょうか。
アンティークウォッチというものを買うには、新品を買う時以上に気を使わなくてはいけません。

もし故障した時に備えてメンテナンスやアフターサービスを受けられるように、ネットオークションやネットショップではなくちゃんと実店舗で買うようにするのがおすすめ。

そして売る時もロレックス専門買取り店などを利用しましょう。

新品ならもしネットで買ったものでも、故障したら日本のロレックスで修理してもらえますが、アンティークだとモデルによっては古すぎてパーツを手に入れる事すら困難になっていることがありますから、日本では修理をしてもらえないこともありますから、やはり直接お店でそのウォッチについて詳しい説明を受けておいた方がトラブルを回避できるのです。

ロレックスのスーパーコピーについて

スーパーコピーとは、本物とそっくりに作られたコピー品です。

単なるコピー品であれば、よく見ると偽物だということが分かりますが、スーパーコピーは、素人では判別がつかないことも多いです。

ロレックスは高級ブランド時計として知名度があり、人気が高いので、スーパーコピーのターゲットとなりやすいです。

実際、スーパーコピー主にネット上で大々的に取引されています。

しかも、これらを販売している主体は、スーパーコピーであることを堂々と宣伝したうえで販売しています。

そのため、購入する側はわかって購入している場合がほとんどです。

ただし、2次流通となると話は別です。

例えば、一度偽物だとわかって購入した人が、本物だと偽ってオークションで販売する場合などです。

見る人が見れば、スーパーコピーであることはわかりますが、あまり時計に詳しくない人だとだまされてしまいます。

そのため、安いからと言って安易に手を出してしまえば、だまされてしまう危険性があります。
デパートや時計店など、店舗型で販売しているお店は、正規に輸入したロレックスを販売しているため、絶対に遭遇することは有りませんが、ネット上での取引では、現物を見ることができないことも相まって、スーパーコピーに遭遇してしまう恐れは高いです。

したがって、なるべく安心できるお店で購入するようにしましょう。